oomiya和歌山本店で「タグ・ホイヤーデー」開催中!~6月23日まで

和歌山県下のみならず、近畿圏にて人気の時計専門店「oomiya和歌山本店」で、6月21日~23日の期間中ウブロコピー、年に一度の「タグ・ホイヤーデー」が開催されています。
 
床面積250坪という全国屈指の規模を生かして、タグ・ホイヤーの全商品約300本を展示。2014年新作モデルをはじめ、限定モデルや人気モデルがずらりと並び、実際に腕につけてみることができる、またとないチャンス!
 
さらに、今年からタグ・ホイヤーがオフィシャルタイムキーパーとして契約しているセレッソ大阪の関連イベントも開催。
 
22日には、セレッソ大阪の扇原貴宏選手、杉本健勇選手のトークショーや、ファンとの記念撮影が行われ、oomiya和歌山本店は多くのセレ女など、ファンで埋め尽くされていました。詳細は、8月12日発売の『腕時計王』誌上にて、掲載するのでお楽しみに!
 
その他、「タグ・ホイヤー アクアレーサー キャリバー5 セレッソ大阪モデル」が限定10セットで先行販売されており(通常販売は7月予定/日本限定300本)、セレッソ大阪の人気選手、山口蛍、柿谷曜一朗、ディエゴ・フォルラン3選手の直筆サイン入りサッカーボールも付いてくるという、ファン垂涎の企画。



http://www.ikebukuro777.com/goods/kind_136_1.html

ユーロパッションがエテルナの取り扱いを開始

1856年の創業以来、スイスの伝統的なクラフツマンシップに基づいた、高品質な機械式ブランド時計スーパーコピーを製造しているエテルナ。この伝統的ブランドを、2014年6月17日からユーロパッションが取り扱いを開始した。
写真の時計は、「マディソン エイトデイズ」というモデルで、自社開発した「スフィロドライブシステム」という機構を搭載。ボールベアリングを香箱に取り入れて、摩耗を軽減してムーブメントの寿命を長らえることを実現している。
 
エテルナ
マディソン  エイトデイズ
Ref.7720.41.13.1229
税抜価格88万円
機械式手巻き ETERNA Cal.3510ムーブメント搭載ロレックススーパーコピー
約192時間パワーリザーブ
SSケース、サイズ38.5mm×40mm
アリゲーターストラップ
3気圧防水

機能、デザイン、価格と三拍子揃ったマリンスポーツ用クロノグラフ

スーパーコピー時計本格ダイバーからボート、ヨットやサーフィンなどマリンスポーツを日常的に楽しむひとに、また日常のどんな状況でもガンガン使えるスポーツクロノグラフがほしい男性にぴったりの500メートル防水の機械式モデル。搭載ムーブメントのエドックス011は、機械式クロノグラフの世界でもっとも実績と定評のあるスイスETA社製のキャリバー7750がベース。この内容で30万円台半ばという価格はじつに良心的。機能、デザイン、価格、すべての点でライバルが見当たらない存在だ。2017スーパーコピー時計N品、スーパーコピー時計品質保証も2年です。価格比較.送料無料



http://www.toma.jp/blog/lingxiru/

スーパーコピー腕時計「クラスワン」「グランドオーシャン」に注目

2011年のバーゼルフェアで最大ブライトリングコピーのトピックは、アイコンコレクションの「クラスワン」でもっとも人気の高いクロノグラフモデル「クラスワン クロノオフショア オートマチック」のマイナーチェンジ。ケース素材がチタンからステンレススティールに、ベゼルが傷のつきにくいセラミック製に変更された。その結果、ケースのエッジがシャープになり、よりスポーティで精悍な印象に。またケース表面の仕上げもステンレススティール素材ならではのポリッシュ仕上げとなって,腕に着けたときの存在感もアップした。
 
ヨットレースをイメージしたコレクション「グランドオーシャン」のコレクションのクロノグラフも、マイナーチェンジでさらに上品で精悍な印象に進化している。さらにこのコレクションには、1998年に開発された、厚さわずか1.4mmという超薄型ウブロコピーカレンダーつきクオーツムーブメント「キャリバー27000」を搭載したシンプルモデル「グランドオーシャン ウルトラスリム」もレギュラーモデルとして登場した。

IWC:ポートフィノ ハンドワインド モノプッシャー IW5151

WCは2015年のトライベッカ映画祭開催を記念して、ホワイトゴールド製のポートフィノ・モノプッシャークロノグラフをユニークピースとして製作しましたが、今回このモノプッシャークロノグラフが装いも新たに、レギュラーモデルの仲間入りを果たしました。
 
今回登場したのは、ホワイトゴールドケースにスレートカラーのスーパーコピー時計文字盤、グレーのストラップを合わせたモデルと、レッドゴールドケースにシルバーメッキ文字盤、ブラウンのストラップを合わせた2モデル。
 
何より注目すべきは、今回レギュラーコレクションに初めて加えられた自社製クロノグラフ・ムーブメント、キャリバー59360でしょう。
 
このキャリバー59360は、IWCとして初めて8日間のパワーリザーブを備える59000系の手巻きムーブメントをベースとしています。
その大径と余裕あるスペースを活かしてクロノグラフ機構を薄く、大きく作ることによって、タフネスを犠牲にすることなく、ムーブメントの厚みの増加を1ミリ程度に収めることに成功しています。
 
トランスパレントのケースバックから、大径のコラムホイールや、幅広のオペレーティングレバーなどが、ムーブメントの上部のレイヤーに巧みにレイアウトされている様が確認できます。
 
モノプッシャーの名前どおり、クロノグラフのプッシュボタンはリューズと同軸に配置された1つのみの仕様であり、これを押すたびにクロノグラフのスタート、ストップ、リセットが繰り返されます。



http://lingxiru.mysinablog.com/

プロフィール

Author:
当店の誠実と信用の経営ロレックススーパーコピー時計、大好评発売中、価格も安い。2016最高級ロレックスコピー時計販売、全部12%OFF!ご連絡先は 050 -5894 -1704。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By mmm.Me

Powered By mmm.Me

 X 閉じる